作る事と売る事。

僕は父の元でこの仕事を習った。
作る事ばかりではなく、売る事も勉強させてもらった。
今のように情報もなく、数少ない器の本、色んな街の公衆電話ボックスにあるハローページの器店の項目を調べたり、たまたま通りかかった器店を憶えておいて飛び込み営業をかけた。
父は僕にやり方を指図せず、自由にやらせてくれた。
不躾な僕の営業を怒られたり、我慢して下手な話に付き合ってくれたり、何も言わず注文をくれたり、足元をみられたり、色んな器店の方々から色んな経験をさせてもらった。
それまで作る事ばかりやっていたが売れる現場を勉強すると作るものが変わった。
仕事とはこういう事なんだと色んな人に教えていただいた。
作る事だけでは仕事は回っていかない。
そして待っているだけでは仕事はやって来ない。
a0284133_13504278.jpg



[PR]
by domingosdomingos | 2016-01-08 13:28
<< 支えてくれるもの。 1番カッコ悪いこと。 >>