六花 その2 五風舎さん。

六花vol.5 の3人展も後半戦。
平日にもかかわらず、連日たくさんの方々に足を運んでいただいております。

今回展示をさせてもらっているギャラリー五風舎さん。
場所は奈良公園の東大寺大仏殿からほど近くにあります。
五風舎さんとの出会いは今から15年ほど前。
この辺りに住んでいた僕は犬の散歩をしていて民家(町家?)風の素敵なギャラリーを見つけた。
中をそっと覗くとどうやら陶芸の展覧会をしている。
すかさず中に入りビックリ。
畳敷きの和室を三部屋ぶち抜いた風通しの良い、土壁の味のある大人なギャラリー。
僕の親くらいのオーナーご夫婦に思わず「いつかこんな素敵なギャラリーで展覧会をしてみたいです!」
オーナー夫妻はニッコリ笑って「そうですねそのうちまた」
名前も告げずにその素敵なギャラリーを後にした。
そしてしばらくして家に一通の手紙が。
中を開けるとあの素敵なギャラリーからお付き合いくださるとの手紙。
え?僕、名前言うたっけ?
そしてその手紙を持ちギャラリーを訪れる。
「お付き合いしていただけるのですか!ありがとうございます!」
オーナー夫妻「???」
「この手紙いただきました!」
「あ!ああー!あなたでしたか!高島さんって! 実は京都のギャラリーで作品をお見かけして、そのギャラリーの人に連絡先を教えていただいたのです。まさかあなたとは!」
そんな事がありまして、めでたく素敵な五風舎さんとお付き合いできる事になりました。
それ以来、奈良の工芸家展、個展などをさせていただきました。
いつも穏やかな表情で作り手を見守ってくださるオーナーご夫妻。
穏やかな時間が流れる本当に素敵なギャラリーです。
a0284133_19493825.jpg

[PR]
by domingosdomingos | 2014-04-23 17:57
<< 六花 その3 無事終了。 うつわクウ 高島大樹 展 終了。 >>