<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

仕方ない?

まったく恥ずかしい話だ。
僕の嫌いな言葉に「作り手さんだから仕方ないですよね」がある。
作り手は優遇されてるような言葉に思うかもしれないが、ちゃんとした社会人として相手にされていない言葉だ。
こんな言葉に甘えてるようでは作り手も情けない存在だ。
a0284133_21532115.jpg

[PR]
by domingosdomingos | 2013-07-27 21:40

才能。その2。

とにかく仕事ってのは厄介なもんで、才能があるからやってる訳ではない。
才能があるかないかは山芋掘りみたいなもんで、蔓を見つけて山芋はここにある!と確信できるのは天才で、大抵の場合はその蔓が見つけられず、もしかしたら掘っても掘っても山芋すら見つけられないかもしれない。
でもね。
一生懸命穴を掘った腕力は生きて行く上で大切な地力になると僕は確信する。
やすやすと山芋を掘り当てるよりも、掘り探した穴の深さが仕事の深さだと考えている。
a0284133_23105214.jpg

[PR]
by domingosdomingos | 2013-07-16 22:52

僕の年収。

この仕事をしていると周りの人に「どうやって食べてるの?」とか、「ちゃんと仕事あるの?」とか、時々聞かれる事がある。
確かに知らない人からすれば、まず思う疑問だと思う。
収入の事を言うのはタブーなところがあって、作り手同士集まってもまず具体的な話しはしない。
人の懐具合を探るのもいかがなものか。。って、ところもあるんだけど、かなり興味があるところだと言う事は間違いない!
と言うわけで、せっかくなのでこの機会に、これから陶芸を目指す人達の目安になるように、
そして陶芸と言う仕事に興味がある人達に、
そしてここまで約25年続けてきたキャリアが弾き出すものを、
そして今日まで僕を支えてくださった皆さんを安心させるため、
あえてここで年収を!
ここで真実を!
思い切って自分の身を切るつもりで!
僕の年収は!
ああん、ああんあん~、
ちょうど時間となりました~。
それではみなさんさよぉ〜なぁ~らぁ~。
a0284133_2063025.jpg

[PR]
by domingosdomingos | 2013-07-11 18:23

ケツの汚い仕事。

仕事を教わった陶芸家からの言葉。
「ケツの汚い仕事だけはしたらあかん。」
ケツの汚い仕事。。。
高台裏の仕事の事だ。
その陶芸家曰く、高台裏こそ仕事の品性、その作り手の人格が出ると。
確かにそこが仕事のミソなのだと思わされる。
そこにまで行き届きた器にはその品性が漂っている。

しかしその品性を語るのに 「ケツ」?


a0284133_725255.jpg

[PR]
by domingosdomingos | 2013-07-08 23:59