ひとつ作るのにどれくらいかかる?

ひとつ作るのにどれくらいかかる?

よく聞かれる質問です。
が、実際はひとつだけ作ることが全くないのでお答えする事ができません。
が!もしひとつだけをつくるならのシミュレーション。
季節は5月。快晴。気温24.5℃。
電気窯。15kw。
作る物は黒釉輪花5寸皿。
1日目午前8時に土揉み。タタラ切り。そのまま型打ち。午前8時半に終了。
午前9時半うっすら風に当てて縁の処理。
そのまま外で乾かす。 
しっかり6時間外で乾かし、午後4時そのまま素焼き。
素焼き午後8時に終了。冷却。
2日目。午前6時に素焼きの窯出し。
そのまま黒釉を施釉。約30分でこの作業が終わり。
そのまま本焼き。
約14時間焼成。午後8時半、本焼き終了。
冷却。
3日目。午後6時に窯の蓋を少しずつ開けて冷却。約3時間。熱々の5寸皿窯出し。
出来上がり。
というわけで、1個つくるのに約3日間。
もし注文もらうなら通常4千円のところ10万円ほどいただきます。
やりませんけどね。笑。
ちなみに大きい窯で少量焼く事を業界用語で「大名窯」といいます。
1枚だけなら「将軍窯」いや、「皇帝窯」ですかね。

a0284133_22275048.jpg










[PR]
by domingosdomingos | 2017-10-13 21:55 | 思う事
<< 誰に向けて。 一個400円。 >>