一個400円。

一個400円。

自分の仕事を始めた時の問屋に卸すときの小さな鉢の値段が1個400円。
とにかく仕事をもらうのが嬉しくて儲かるとか経費がどうだとか関係なかった。
必要とされて作ることがただ本当に楽しくてたまらなかった。
さすがに今は家庭も持ちそんな訳にはいかないが、やっぱり必要とされて作る事が本当に嬉しい。
ずっとそうであればいいのに。
ずっと自分が変わらずにいられればいいのに。


a0284133_22131954.jpg



[PR]
by domingosdomingos | 2017-10-11 22:01 | 思う事
<< ひとつ作るのにどれくらいかかる? 好きだからやっている? >>